2014年01月29日

日本の滝百選 大樽の滝(おおたるのたき)

大樽の滝(おおたるのたき)は高知県高岡郡越知町山室字大樽にある滝。
仁淀川の支流の大桐川水系大樽谷川水域にある。
今から4億年以上前の花崗岩で形成された岩肌を流れ落ちている。
落差は34メートル。



滝の名は大きな樽の水を撒いたように豪快に流れ落ちることに由来する。
滝の上部には囲炉裏ヶ淵、中樽、上樽などの淵が点在し悲恋物語など伝説が残っており、
囲炉裏ヶ淵には大蛇が棲んでいたとの伝承もある。



↓他の 日本百名山・日本の滝百選 はこちら ↓

** 日本百名山・日本の滝百選 INDEX **














posted by toki555 at 05:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウェアハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック