2014年01月07日

日本の滝百選 乙字ケ滝(おつじがたき)

乙字ケ滝(おつじがたき)は、福島県須賀川市と石川郡玉川村の間を流れる阿武隈川にかかる滝。
名前の由来は水が乙字の形をして流れ落ちることに因んでいる。
また、乙字ケ滝周辺では阿武隈川が「Z」もしくは「乙」の字に大きく屈曲して流れている。
滝幅の広さから「小ナイアガラ」とも呼ばれている。
落差6m、幅100m。滝の近くには、松尾芭蕉がこの滝を訪れたときに詠んだと言われる
「五月雨の滝降りうづむ水かさ哉」の句碑がある。




↓他の 日本百名山・日本の滝百選 はこちら ↓

** 日本百名山・日本の滝百選 INDEX **


【送料無料】日本の滝(2) [ 北中康文 ]

【送料無料】日本の滝(2) [ 北中康文 ]
価格:4,410円(税込、送料込)









posted by toki555 at 05:12 | Comment(0) | ウェアハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: